ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

お金にまつわる取引事の中でも利用者が多くなった資金調達法といえば、クレジットカードのショッピング枠現金化ではないでしょうか?

クレジット現金化はご存知の通り審査来店不要でできる金策となっており、カードに付帯されているショッピング枠が残っていれば誰でもできます。

しかし、カード現金化で資金繰りをする人が増えてから続々と業者が出店し始め、悪質店が紛れ込むようになってしまったためトラブル沙汰が絶えないようになりました。

取引をする現金化業者の選定に誤りが無ければトラブルに巻き込まれるようなことは起こりません。

それには、どのようにしてクレジット現金化の取引業者を決めるかが重要になります。

ネット上には現金化業者が溢れんばかりとなっておりますので、どの店舗を選べば良いか悩まれることでしょう。

契約をする現金化業者を選考の仕方はいろいろありますが、口コミ比較サイトの評判を見るのも良い手段です。

クレジットカード現金化の口コミ比較サイトは利用者経験談が書き込みされているので、ご自身が取引を検討している業者がどのように評価されているのか見ることができます。

しかし、現金化の口コミは自作自演である可能性もありますので見る価値がない比較サイトもあるのです。

現金化業者の中には自社で口コミ比較サイトを運営し見かけ倒しの宣伝をしていることもあります。

その現金化業者とはネオギフトと言いますが、今回この店舗を調査した所いろいろなことが分かりました。

ネオギフトは見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
クレジットカード現金化をする前は取引業者の選考から始めなくてはいけません。

クレジットカード現金化事情は昔とは違いネット上だけでも数え切れないほどの店舗数となりましたので、利用者からしたらどれを選び契約をしたら良いか悩むでしょう。

それは、現金化業者の選考基準を存じていないからであって取引するお店の決め方さえ知ってしまえば簡単なことです。

ネットでは、クレジットカード現金化の口コミ比較サイトが張り巡らされていますので利用者の経験談を見ることができますので、自分が取引を検討しているお店の評価が分かります。

但し、クレジット現金化の口コミ比較サイトはに書き込まれている情報は運営業者の自作自演である場合も考えられるので、すべて鵜呑みにしてはいけません。

中でも、ネオギフトは見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者です。

自社で口コミ比較サイトを運営し誇大広告をしている

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
クレジットカード現金化サービスを行っている業者の大半は口コミ比較サイト運営会社に宣伝費を支払い掲載依頼をしております。

そのため、現金化の口コミ比較サイトに露出されているお店は運営業者が推奨しているわけではなく、広告費を払っているから宣伝をしてもらっているのです。

YahooやGoogleで検索上位となる口コミ比較サイトの宣伝費は高いのにも関わらず現金化業者から広告依頼が殺到することもあります。

そんな中、先程店舗名をあげたネオギフトは自社で現金化の口コミ比較サイトを運営し誇大広告をしているのです。

Googleで「現金化口コミ」入力し検索しますとある比較サイトを発見することができます。

以上2つの現金化口コミ比較サイトはネオギフトが運営しているのです。

自社サイトであるのでタダで広告をすることができますから、自分のお店だけを過剰評価をし見る人に優良店であると植え付けることができます。

それぞれのサイトにはオススメ現金化優良店もしくはランキング上位の店舗というように自社以外の店舗に対しては高い評価をしていません。

あくまで自社店舗にだけ目を向ける広告しかしておらず、他社を酷評することもあります。

ネオギフトの取引内容

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
クレジットカード現金化口コミ比較サイトを運営しているネオギフトとは一体どんなお店なのでしょうか?

ネット上には数ある現金化業者が存在しておりますが、ネオギフト自体利用者にはどのように評価されているのか調査してみました。

自社サイトは当然のように悪口を言っていることはなく良い評価だけを得ています。

しかし、他の口コミ比較サイトでは悪い評価しか見当たらないこともあり、どちらが真実なのか分からず利用検討者を悩ます材料も多いです。

実際にネオギフトはどんな現金化業者なのか電話問い合わせをして確認してみましたので取引内容を公開しましょう。

換金率

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
クレジットカード現金化を利用する上で最も気になるのが換金率です。

ネオギフトのオフィシャルサイトを訪問し換金率表を見ますと、使用するショッピング枠1万円から29万円だと80%と表記されていて30万円以上ですと82%と書かれています。

では、真実であるかネオギフトに電話で聞いてみましたら自信たっぷりに事実だと言っていました。

但し、クレジット決済額5万円以下だと振込手数料が一律150円かかるそうです。

ネオギフトとカード現金化の契約をいたしますと使用するショッピング枠4万円ならば、3万1千850円が送金額になります。

また、クレジットカードの種類に関係なくJCBやAMEXであっても換金率は平等に設定されていると口約してくれました。

JCBやAMEXはなぜ換金率が低くなる?それは現金化業者が抱えている決済端末に答えがある
JCBやAMEXはなぜ換金率が低くなる?それは現金化業者が抱えている決済端末に答えがある
みなさんがクレジットカード現金化をするときは取引業者の選定から始めるでしょう。 買取方式やキャッシュバック方式どちらかをの取引方法を用...

提出しなくてはいけない書類

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
クレジットカード現金化業者との契約では必要書類を携帯電話の写メールにて提出しなくては取引をすることができません。

現金化業者に身分証の画像を最低限お送りしませんと契約を交わすことができないのです。

しかし、ネオギフトでは運転免許証や保険証以外にクレジットカードの両面画像も必要書類となります。

どうして、カードの表と裏の写メが必要なのか事情を確認しましたら、他人から貴重品を盗み出し不正利用をすることができるという事情から身分証以外の提出を請求するようです。

クレジットカードの裏綿の画像をネオギフトにお送りする際はセキュリティコードは隠しても良いとのことです。

契約内容

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
ネオギフトにカード現金化の契約内容を聞いてみましたが違法性があるかもしれません。

ネオギフトに取引の手順を聞いてみたところ、指定したネットショップでクレジット決済で買物をした後にお金が振込まれるということを聞いたのですが、商品は配送されないそうです。

上記に書かれている取引内容からしてキャッシュバック方式であるにも関わらず、契約者は納品をすることがありません。

利用者からすれば好都合なのですが、ネオギフトはクレジットカード現金化の契約に基づいた取引を行っていないので違法業者であるかもしれません。

ネオギフトとビックギフトと系列店

ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者
現金化業者ネオギフトを調査してみたら、更に詳しい店舗情報を掴むことができました。

ネオギフトを運営している会社は他にも現金化業者を持っていることが分かったのです。

クレジットカード現金化業者ネオギフトはビックギフトと系列店となります。

先程、お話した口コミ比較サイトにはネオギフトが掲載されているページには決ってビックギフトも張り出されているのです。

口コミの総評などを見ますと同じようなことが書かれているなどネオギフトとビックギフトは恐らく運営会社が同じでしょう。

また、ネオギフトは自社で手がける口コミ比較サイトで見かけ倒しの宣伝をしている現金化業者ということもお分かりいただけたかと思います。