フローファイブスは現金化業者なの?それとも現金化情報サイトなの?

フローファイブスは現金化業者なの?

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

当サイトでは、クレジットカードのショッピング枠を使った現金化についてありとあらゆる角度からみなさんに情報を提供しています。

これから初めてクレジット現金化をする人、既に利用経験がある方にでもためになるだけの知識を身につけていただけたら幸いです。

現金化業者については直接店舗に利用者を装い電話やメールで利用者問合せをして取引内容を聞き出しています。

また、実際に現金化業者と契約を交わし取引内容を暴露していますので、クレジットカード現金化を検討している人には店舗選びの選考にお役に立てると自負しております。

昔と比べクレジット枠現金化サービスを行っている業者の数は底知れずとなりましたので、利用することを考えている人からすれば迷惑なことです。

悪質現金化業者も増え「クレジット情報を盗まれた」「お金が半分しか振り込まれなかった」など被害者も相次いでいることから、イメージが悪くなっています。

そこで、続々と新店が出店されるようになったクレジットカード現金化ですが、今回はある業者に注目をしてみました。

その名は、フローファイブスです。

フローファイブスって現金化業者なの?

フローファイブスって現金化業者なの?
クレジットカードを使った資金調達法はややamazonギフト券買取の方が人気があるかもしれません。(掲載日2016年9月30日の時点で)

クレカのショッピング枠現金化ですと悪質業者や詐欺業者が増えていることもあり、最近ではありませんが逮捕された業者もいますので取引方法を切り替えている方も大勢いるのです。

amazonギフト券換金でもでも悪質店は存在しておりませんが警察に捕まった業者はおらず、取引内容が良いのでカード現金化をする人が減ったのだと思われます。

しかし、クレジットカード現金化業者は次から次へ新しい店舗がネット上に登場しており、未だ利用者が多いのが現実です。

クレカの現金化とアマゾンギフト券買取では歴史が違いますので、古くからある金策でお金を用立てる方が良いのでは?と感じている人もいます。

クレジットカード現金化の新店は口コミや比較サイトには登場していることがなく店舗情報がありませんので、得体の知れない存在として見られているはずです。

とはいえ、公開されているホームページを訪問してみなければどんな業者か分かりません。

また、電話やメールで問い合わせなどしてみなければイメージが湧かないでしょう。

そこで、私たちはある現金化業者を調査してもらいたいと依頼を受けました。

フローファイブスは現金化業者なの?それとも現金化情報サイトなの?

今回は、クレジットカード現金化フローファイブスの調査結果をお伝えいたしましょう。

クレジット現金化についての情報ばかりが掲載されている

クレジット現金化についての情報ばかりが掲載されている
各現金化業者はホームページを立ち上げネット上に公開をすることで宣伝をしています。

現金化利用者が申込み依頼をしようと検討するようにサービス内容を掲載しているのです。

換金率や入金時間またはキャンペーンなどを告知することで集客をしています。

今回調査対象のフローファイブスの公式ホームを訪問してみましたが特徴がありません。

現金化業者の大半は還元率に目を見張るように構成をしますが、フローファイブスは各プランを目立つ場所に配置していないのです。

また、特別何か長けている点があるのかといえばそうでもありません。

フローファイブスの公式サイトのTOPページの一番上の部分には「コラム」がありますのでクリックしてみましょう。

すると、クレジット現金化についての情報ばかりが掲載されているのです。

当サイトと同じように現金化についての耳寄りな情報が公開されています。

現金化の種類はいくつある?業者を使う方法と自分で行う換金方法について
現金化の種類はいくつある?業者を使う方法と自分で行う換金方法について
今から数十年前にカードでお金の看板が首都圏内で張り巡らされるようになりました。 当時は、ほとんどの人が目に留めることはなかったでしょう...

フローファイブスの店舗詳細

フローファイブスの店舗詳細
推測ですが、フローファイブスはクレジットカード現金化だけでなく、口コミ比較ランキングや情報サイトも運営しているかもしれません。

それは、フローファイブスに似たサイトを発見したからです。

まだ、確信できる情報がないので名は伏せますが、その現金化業者の公式ホームもフローファイブスのサイト構成をしています。

更にある口コミ比較サイトにはフローファイブスとその現金化業者がランキングされているのです。

では、ここでクレジットカード現金化業者フローファイブスの店舗詳細を明かしていきましょう。

換金率

換金率
誰もがカード現金化をする際に気になるのが換金率です。

では、フローファイブスの換金率を見てみましょう。

フローファイブスの換金率

上記をご覧になっていただきますとお分かりのように「即日プラン」「ベーシックプラン」があり、どちらかを選んでいただき取引をいたします。

使用するショッピング枠によって換金率に変動はありますが、101万円から200万円までですとベーシックプランだけが1%しか高くなっていません。

大したことはありませんが気になる点があればすぐに解決したい性分ですのでフローファイブスに電話問い合わせをして聞いてみました。

すると、現在ベーシックプランは適用ができても使用するショッピング枠とクレカがどんな銘柄であっても1%しか上げられないとのことのようです。

また、AMEXのカードでショッピング枠50万円を現金化したら、いくらの額面が振込まれるのか聞いてみますと驚く返答でした。

なんと、40万円しか送金されないというのです。

換金率に表しますとたった80%で公式サイトに表記されている数値から12%以上も低くなります。

事情を聞きますと、具体的なことは明かさずどうしても換金率は公式サイトとの数値より下がってしまうとのことでした。

では、ベーシックプランで現金化をしますとクレジット決済をしてからどれくらい日にちがかかるのか聞いてみますと最短で2日最長で1週間もかかります。

会社概要

会社概要
カード現金化業者の公式サイトには会社概要が記載されていないことがあります。

会社概要がない現金化業者は悪質店である恐れもありますので、フローファイブスのホームページには記載されているのか確認してみましょう。

baidu-ime_2016-10-2_15-20-59

上記はフローファイブスの会社概要になりますが、これだけを見て断言できるわけではありませんが、悪質現金化業者である可能性があります。

お気づきの方も多いと思いますが、店舗所在地が不明です。

拠点としている場所が分からない現金化業者は悪質店であるかもしれないと言われており、フローファイブスで取引をするのは危険かもしれません。

よくある現金化業者

よくある現金化業者
以上が、フローファイブスを調査した結果となりますが大した情報がなく申し訳なく感じています。

引き続き、フローファイブスについては何か分かり次第報告をしていくつもりです。

先ほど、フローファイブスが悪質業者かもしれないとお話しましたが、あくまで可能性なだけでそうであるという訳ではありません。

大まかにいえば、よくある現金化業者で他の店舗と差はないでしょう。

「こんな現金化業者は嫌だぁ。」と言われるような店舗であるかどうかも分かりませんが、ネット上でも酷評は見ません。

こんな現金化業者は嫌だ!利用者が取引したくない現金化業者3選
こんな現金化業者は嫌だ!利用者が取引したくない現金化業者3選
クレジットカードを使った資金調達法といえばキャッシング枠を使い借入をすることが代表的です。 しかし、クレカをお持ちの方であってもキャッ...

SEOチェキ!でフローファイブスのURLコードを入力しドメイン取得年月日を検索したところ、2016年04月20日でした。

つい最近になって、ネット上に登場した現金化業者であるにも関わらず口コミ比較サイトで上位ランキングされているのは不自然です。

とはいえ、悪質現金化業者とは言い難いですが宣伝の仕方として比較サイトなどを運営しているのかが確証に変わります。

GoogleやYahooなどのSEO対策で、現金化にまつわるビッグキーワードで検索順位が10以内が定位置となれば、フローファイブスは現金化口コミ比較サイトに変化を遂げるでしょう。

そうすれば、他店から掲載依頼をされ契約をすれば広告宣伝料をもらうことができるわけですから収益の幅が広くなります。

但し、フローファイブスが違法に関わる取引内容ですと利用者も面倒なことに巻き込まれるかもしれません。

フローファイブスはキャッシュバック方式を用いているようなのですが、商品を受け取らずメールにて受信できる品だと申していました。

利用者を装おって聞いているので質問責めになりますと不信感を抱かれるかと思いましたので深く追求をしなかったのですが適当な面も見られます。

結論をいえば、フローファイブスは現金化業者で比較口コミサイトではありません。