現金化業者の所在地は私書箱かデタラメが多い

現金化 住所

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

皆様はクレジットカード現金化をご利用される際には各店舗の公式ホームページはチェックすることだと思います。

大半の方がサービス内容や受取れる額面がどれくらいなのか入金されるまでの所要時間を気にすることでしょう。

クレジットカード現金化では換金率や送金までのスピードが醍醐味ですので気にしない方はいないと思いますが見るべき場所は他にもございます。

もし、お取引をご検討であるならばその現金化業者がどういう運営会社なのかということを知るべきです。

その為にはクレジットカード現金化業者が公開しているホームページで会社概要を見ることから始めていただきます。

店舗ごとに記載されている項目は様々でありますが中には所在地が書かれていないことも多々あり、公表されている所在地を調査してみますと架空の住所であることも判明していて何やら現金化業者は隠し事をしたいようです。

申込む前に会社概要をチェック

現金化 住所
クレジットカード現金化の利用者は各店舗の換金率や入金時間をまず確認することだとお思います。

以上の二項目によって受取れる額面や現金を手に入れられる時間が決まってくるわけですから真っ先にチェックすることですが、この2点がお気に召したからといってお取引店舗を決めるのにはまだ早いです。

クレジットカード現金化のご利用店舗を選考するなら申し込む前に会社概要をチェックしてください。

各現金化業者の公式ホームページには会社概要が記載されていますのでよくご覧いただき店舗詳細を確認していただくことをお忘れなく。

ホームページに会社概要が書かれていないお店とのご契約は避けていただくべきです。

所在地を確認する

現金化 住所
これほどまでに現金化サイトの会社概要を見ることにこだわりを持つには訳があります。

ご利用する店舗の運営状況を把握しどんなお店なのか知っていただきたいからです。

会社概要ページを見ていただきましても所在地や代表者の名前が書かれていないこともあります。

以上の二点が記載されているからといって安心するのはまだ早いです。

店舗責任者と直接電話で話することは難しいことですが所在地を確認することは誰にだってできますので本当に実在している店舗なのかということは調べてください。

会社概要に記載されている住所に店舗があるからといって信用しきるのもまだ早く、中には現金化業者の所在地は私書箱かデタラメが多いことがあります。

来店型は所在地が明確だから安心

現金化 住所
クレジットカード現金化はグレーゾーンであるがゆえホームページに記載されている会社概要の所在地はほとんどが架空であることが多いです。

明記されている住所ではなく違う場所で運営していることが現金化業者ばかりと言っても過言ではありません。

とはいえ、所在地が正確であるから優良店だというわけでもなく信用できる店舗であれば気にされない方も多くいらっしゃいます。

但し、ご契約に至るまでには直接お問い合わせをする等して信頼度を確かめてください。

クレジットカード現金化はネットで簡潔できるお取引ですが、直接店頭まで伺う「来店式」もございます。

来店型は所在地が明確だから安心できると思いますが、わざわざ出向かなければならないことが面倒さを感じてしまうでしょう。

↓↓↓クレジットカード現金化の利用をされたことがない人が読む記事↓↓↓

これであなたも現金化完全攻略!基礎から学べる初心者ためのクレジットカード現金化をプロが解説

フォローする