現金化業者の公式ホームの内容は虚偽の可能性大

現金化 公式ホーム

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

人々がクレジットカードのショッピング枠を使った現金化をしたいとお考えの際は、色々な角度から情報を入手し取引するお店を選びます。

契約を交わす現金化サイトが、どんなお店なのか知るには業者が公開しているホームページをご覧いただきサービス内容を把握することが大切です。

1)取引方法、2)換金率、3)入金時間、これらの3項目は最低限確認していただくと思いますが、これ以外にも確かめなくてはいけないことがあります。

現金化業者の公式ホームに会社概要が記載されているのかということも重要です。

ホームページは店舗によって構成の仕方が異なっており、印象が良いサイトには申込みが集まりやすく、待遇について詳細も分かりやすくなっています。

但し、現金化業者の公式ホームの内容は虚偽であることが多く、真実ではないことを本当のことのように記載されてばかりです。

会社概要が載っているか確認すること

現金化 公式ホーム
クレジットカード現金化をするのであれば、利用するお店を決める為に公式ホームページを訪問し店舗情報を見ることでしょう。

現金化業者によってサービス内容はそれぞれ違っておりますので、人によってお気に召すお店も異なってくるはずです。

店舗詳細を見る前に最初にやっていただきたいのは、会社概要が載っているか確認することで現金化サイトによっては記載されていないことがあります。

最も重要な情報であるにも関わらず公表していないお店があり、実際に契約するとなると見た内容とは全く違ってくるのです。

また、代表者氏名や店舗の所在地が掲載されていないこともありますので、現金化業者のホームページを訪れましたら会社概要が載せられているか確かめてください。

会社の情報を公表していない現金化業者は悪質店であるかもしれないのです。

過剰に書かれたサービス内容は信じるな

現金化 公式ホーム
皆様が、カードを使ったショッピング枠の現金化で最も気になるのがお取引をする店舗のサービス内容ではないでしょうか。

大半の方が換金率を気にしていますので、高めに設定されている数値を見ますと惹かれてしまい、すぐに申込みをしてしまうと思います。

クレジットカード現金化で高換金率というのは非常に魅力的ではありますが、実際に契約すると見たパーセンテージとかけ離れてしまうのです。

この資金調達法では、換金率が高いほど高額現金を手に入れることができますので、現金化を考えている人はどうしても高い数値に誘惑されてしまいます。

表記されている換金率はあくまで最大もしくは最高値となっておりますので、確実に低く見積もられてしまうことが多いのです。

過剰に書かれたサービス内容は信じてはいけません。

入金時間は早くて1時間前後

現金化 公式ホーム
クレジットカード現金化で一番人気の項目といえばスピードであることが分かっておりますが、よくある最短5分または10分というのは手続きが完了してからの入金時間です。

申込みをしてから数分程度で振込まれるということはなく、クレジット決済が終了してから送金されますので入金時間は早くて1時間前後と思っていてください。

取引したい現金化業者に申出をし必要最低限の個人情報を伝え、身分証明の確認を終えてから契約会社が指定するお店でオンライン決済が完了するまでの所要時間が大体60分位でしょう。

最初に利用した現金化業者が気に入ったのであれば、2回目以降もその店舗でお金の手配をすると思いますが、その場合は口頭で本人からの申し込みであることを確認するだけですので、指定の銀行口座への着金も更に早いです。

まとめ

現金化 公式ホーム
クレジットカード現金化をご利用の際は、まず公開しているホームページの店舗情報は必ず記載されているのか確認してください。

代表者の名前はフルネームであるか正確に店舗所在地が記されているのかということも大事で、書かれていなければ悪質現金化業者である恐れがあります。

換金率表示は、どの現金化サイトも高い数値を表示することで見る人を引きつける為ですので、あまりにも過剰な数字の場合は必ず引き下げられると思ってください。

送金時間は、どんなに早くても30分程度はかかるものだと認識していただき、初回のご利用の場合なら60分は所要時間はかかってしまうと把握して利用するようにしていただきますと、ご自身の都合に合うでしょう。

どんな優良店であっても、本当のことは公式ホームにも記載せず集客目的の為、多少なりとも真実ではない情報を公開し虚偽表現することはありますので、直接問い合わせて確認してから申し込むようにしてください。