クレジットカード現金化のリスクと回避方法

ライフパートナー 現金化 口コミ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

クレジットカード現金化はメリットばかりのサービスだと思っていませんか?

実は誤った利用方法を行ってしまうと大きな落とし穴があり、後々面倒なトラブルに巻き込まれてしまう可能性もございます。

そんなクレジットカード現金化のリスクと回避方法をお教えいたしますのでご確認ください。

リスク

クレジットカード現金化リスク

まずリスクについてお話ししますと、現金化サービスはカード会社の利用規約違反にあたります。

カード現金化の行為が万が一、カード会社にバレてしまうと何らかのペナルティーや強制退会処分などを受けてしまう可能性もございます。

まずクレジット会社の利用規約違反だけでもこのサービスの一番のリスクと言った方がよいでしょう。

従ってこのリスクを回避する為には、次のことに気を付けてください。

リスク回避

クレジットカード現金化リスク回避

カード会社にバレない為には正しい業者選びをしなくてはいけません。

正しい業者選については、熟練された老舗業者の選定が大事になってきます。

老舗業者で利用を行っていれば、カード会社への対処や安全の商品の販売行為を行っているはずですので、ここだけで十分のリスク回避になります。

逆に新規店舗や知名度がないお店を選んでしまうと、決済に対して知識や経験不足からトラブルに発展しまう可能性もございます。

リスク回避は現金化業者選びで最低限は回避することができます。

その他のリスク

その他リスク

クレジット現金化には利用規約違反の他にリスクがございます。

それは、利用者を騙す悪質業者の存在です。

10年ほど前からクレジットの現金化サービスは認知されており、今では多くの方が利用されているサービスですが、その頃から悪質業者はすでに存在しておりました。

そんな悪質業者の手口で多い被害は、手数料を騙しとるような詐欺まがいな行為を働く業者です。

悪質と思われる業者を見抜くのは容易ではなく、特に初めてのサービスの利用者の方などは細心の注意が必要です。

サイトの見た目などでは判断が難しいですし、ネット上にあるランキング比較サイトなども広告収入を目的としたアフィリサイトで埋め尽くされておりますのであてにはできません。

このようにクレジットカード現金化にはリスクも多くあります。

リスク回避をする為には、正しい知識と業者選びが重要となってきますので、当サイトを参考にWEB上にある多くの情報を収取しながら利用を行うとよいでしょう。