クレジットカード現金化でよくある詐欺業者の実態を暴く!

詐欺業者の実態を暴く!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

手頃な資金調達法としてクレジットカードのショッピング枠を使った現金化は知名度を広めましたが、悪徳業者が入り混じるようにもなりました。

どんな業種にも悪徳業者はありがちで利用者にとっては非常に厄介な存在です。

悪行を重ねていない正統派の現金化業者は自分達も同じ部類だと見られてしまうと感じているので悪質店の存在は煙たく思っているに違いありません。

悪質現金化業者が行う手口は詐欺で騙されてしまった被害者は大勢いることでしょう。

今回は、クレジットカード現金化でよくある詐欺業者の実態を暴いていきます。

クレジットカード現金化では詐欺業者が存在している

詐欺業者の実態を暴く!

クレジットカード現金化を利用する上で最も恐れることは取引業者に騙されないかどうかということではないでしょうか?

カードのショッピング枠現金化はいつの日もイメージの悪い資金調達として世間から見られていますので、いくら便利だといっても印象の悪さは拭えません。

とは言いつつ、資金繰りする方法が他にあっても総量規制が施行されている現代社会では借入をすることは容易ではなく、クレジットカード現金化に頼らざるを得ない人が大勢いるのではないでしょうか。

クレジットカード現金化を利用している人達の口コミや経験談を覗いてみますと意見が様々で後悔している方もいるようです。

「信用していたお店に騙された。」や「取引内容が話と違っていた。」など、いろんな口コミが飛び交っています。

非常に恐ろしいことですが、クレジットカード現金化では詐欺業者が存在しているのです。

現金化業者の大半は儲け主義の店舗が多い

詐欺業者の実態を暴く!

カードのショッピング枠現金化を試みている人は優良店との取引を一番に考えていますが、換金率ばかりしか気にしていないという人が大勢います。

高還元率表示に飛びついて失敗してしまった人の体験談
高還元率表示に飛びついて失敗してしまった人の体験談
クレジットカードのショッピング枠現金化で、少しでも多くお金の手配をしたいのであれば、提示されている換金率の数値が高いお店と契約を交わさなけれ...

こういう人に限って詐欺業者によって騙されてしまうことが多いのです。

確かにクレジット現金化は換金率が醍醐味で数値により手に入れられる額面は変わります。

しかし、現金化業者が公式ホームに表記している換金率には裏があり、実際の数値は引き下がることが多いです。

キャッシュバック方式の現金化でしたら、クレジット決済費用込みの数値と言われることが大半で手続き完了後に提示される換金率は非常に低くなります。

こういった手口で現金化業者は契約者から利益をぶんどろうとするのです。

現金化業者の大半は儲け主義の店舗が多いことが調査をして分かりましたが、上記の行為が詐欺に繋がるというと違ってきます。

契約者に事情を説明し了承を得てから手続きをする分には騙しているわけではありませんから騙しているわけではないのです。

カード現金化では、もっと阿漕な行為で利用者を陥れている店舗が存在しています。

クレジットカード現金化でよくある詐欺の実態

詐欺業者の実態を暴く!

悪質現金化業者がやっている行為といえば詐欺です。

クレジットカード現金化で詐欺被害に遭った人の大半がショッピング枠を使った資金繰りに無知だったこと分かっております。

どのような手口で騙されてしまったのかを聞いてみますと、よくあるやり口でした。

では、クレジットカード現金化でよくある詐欺の実態を公開しましょう。

振込め詐欺に遭った人が多い

詐欺業者の実態を暴く!

キャッシュバック方式の現金化業者との契約で多いのが振込め詐欺です。

2回目の取引を行なう際に、初回よりも高い換金率で現金化ができると話を持ち掛けて数万円程度を個人口座に振込ませます。

しかし、換金率の引き上げには審査が通らなかったなど聞いた話とは全く異なるのです。

当然、返金はされずカードのショッピング枠現金化がクレジット会社の利用規約違反になることから警察に訴え出ず泣き寝入りをしてしまう人が大勢います。

クレジットカード現金化に無知な方は、振込め詐欺に遭った人が多いのです。

優良現金化業者を教えると話を持ちかけた紹介屋詐欺

詐欺業者の実態を暴く!

これも、キャッシュバック方式の現金化業者との契約であったことですが、依頼者が使いたいカードの提携先とブランド名を伝えると自社ではクレジット決済ができないからと他の店舗を紹介してきます。

これは、優良現金化業者を教えると話を持ちかけた紹介屋詐欺です。

当然、案内される現金化業者は姉妹店で契約の際は振込まれる額面の数パーセントを紹介料として差し引かれてしまいます。

紹介した現金化業者は何もせずに利益を得ようとするのです。

詐欺業者の大半が元ヤミ金業者

詐欺業者の実態を暴く!

今まで述べた詐欺行為はヤミ金業者でも行われています。

借入の審査のため返済能力を査定をするのに先にお金を振込ませたり、貸金業者を教える紹介屋の類はヤミ金ではよくあることです。

クレジットカード現金化の詐欺業者の大半が元ヤミ金業者であることが判明しています。

ショッピング枠現金化業者というのは偽りの姿で、裏では利用者を陥れる詐欺会社となっている店舗がネット上に潜んでいるのです。

キャッシュバック方式の現金化業者の中に詐欺師が多いかもしれませんので、取引するお店の選考基準は買取方式もしくはアマゾンギフト券換金を選んだ方が良いかもしれませんね。