携帯電話のキャリア決済で現金化ができるって知っていましたか?

キャリア決済 現金化

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

現金の持ち合わせが無くショッピングをする時に非常に便利なアイテムとしてクレジットカードがあげられますが、誰もが持っているわけではありません。

クレジットカードは持ちたいからといって所有できる物ではなく、限られた人だけが持つことを許されているのです。

クレカがあればお金に困った時のショッピング枠を使用した現金化で資金調達をすることもできます。

日常生活においてクレジットカードを持っていなくても支障はありませんが、携帯電話は持っていませんと差支えが出るのではないでしょうか。

その携帯電話を使えばクレジットカードを備えていない方でも現金化をすることができるのです。

携帯電話のキャリア決済で現金化ができるって知っていましたか?

キャリアを使えば現金化ができる

キャリア決済 現金化
今のご時世でクレジットカードは持っていなくても、携帯電話を所持していない人は恐らくいないでしょう。

携帯電話は日々の生活で欠かせない物となっており誰もが持っていると思いますが、このアイテムを使えばクレカが無くても現金化をすることが可能です。

携帯電話で現金化ができると言われましても、一体どんな資金調達法なのかが見当付かずだと思いますので仕組みについて解説していきたいと思います。

皆様がお持ちの携帯電話は機種は違っておりますが、それぞれキャリアが付帯されているというのはご存知でらっしゃいますか。

キャリアとは携帯おまとめ支払いのことを意味しますが、契約年数や利用状況によって異なりますので平均で3万円から5万円、最大で10万円までとなっております。

上記でも述べましたように携帯おまとめ支払いをすればショッピングをすることができますので、このキャリアを使えば現金化ができるのです。

クレジットカード現金化との違い

キャリア決済 現金化
携帯電話のキャリア決済現金化とクレジットカード現金化との違いはどこにあるのでしょうか。

クレカですと付帯されているショッピング枠は少ない方でも10万円から20万円ですが、キャリアですと先程も申し上げましたように平均で5万円ですからまとまった現金を手にすることはできません。

換金率もカードの現金化と比較しましても非常に低く、契約する業者にも寄りますが最高でも75%前後となりますのでご満足いただけないでしょう。

お支払い方法も毎月請求される通話料金と同時にキャリアを使用した分を一括で請求されますので、クレジットカードの返済のように分割払いができません。

高換金率で現金化をするには

キャリア決済 現金化
携帯電話の現金化との契約ですと換金率は期待できませんので大金を掴むことはできませんが、何もキャリアを使うのは専門業者に頼る必要はありません。

キャリアは様々な所で使用することが可能ですので、換金性の高い物も購入することができるのです。

高換金率で現金化をするにはアマゾンギフト券をキャリアでお買い求め、専門の買取業者に売ってしまえば90%以上の換金率が期待できます。

キャリアを使ってamazon.co.jpではアマゾンギフト券を買うことはできませんが、PINCOMでは購入することが可能です。

キャリア決済で現金化をする方法はamazonギフト券現金化にも繋がる資金策だということがお分かりいただけたかと思います。

クレジットカードをお持ちでない方でも携帯電話はお持ちでしょうから資金繰りに困った時は、この方法をご利用してみてください。