知ってましたか?クレジット現金化は自分でやった方が得る額面が大きいですよ!

クレジットカード現金化 自分で

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今では大勢の方が使われるようになったクレジットカード現金化ですが、取引業者の選考によっては思い通りに額面が受取れなかった経験をした人もいるでしょう。

ショッピング枠を使った現金化では、お店が定めている換金率によって手配できる金額が決まりますので、利用者の望み通りとはいきません。

取引方法も現金化業者に従わなければいけませんので、利用者が有利な立場で契約を交わすことはできないでしょう。

とはいえ、その他の資金調達法もできない方には、この方法でしかお金の手配をすることができないので致し方なく利用する考えを持ちますが、知ってましたか?クレジットカード現金化は自分でやった方が得る額面が大きいですよ!

クレジットカード現金化の取引方法

クレジットカード現金化 自分で

クレジットカード現金化は買物をして、使用したショッピング枠分を設定された換金率によって出された数値が送金される資金策です。

クレジットカード現金化の取引方法は、キャッシュバック方式と買取方式の大まかに2通りですが、どちらもクレカを使用していただきます。

キャッシュバック方式は現金化業者が販売している商品をオンライン決済にて購入していただき、景品としてお金が送金される仕組みです。

一方、買取方式は現金化業者が指定するお店の販売品をクレジット決済でお買い求めていただき、その品を換金してもらうことによってお金が手に入れられます。

この買取方式を応用していただきますと現金化業者と契約をしなくても自分で資金調達できるってことをご存知でしたか?

自分でする現金化とは

クレジットカード現金化 自分で

クレジットカード現金化は自分でやろうと思えば、何も業者を通さずとも資金調達することができるってことを知らない人もいることでしょう。

ショッピング枠現金化には買取方式を用いている店舗がありますが、これを自分で実践していただきますと契約を交わさなくても資金繰りはできるのです。

では、自分でする現金化とはどんな方法なのかお教えします。

新幹線の回数券を現金化

クレジットカード現金化 自分で

最も高い換金率で資金化ができる方法といえば金券ショップで新幹線の回数券を現金化することで、ほぼ販売価格で換金することができます。

但し、新幹線の乗車券をクレジットカードで買おうとすると信販会社が現金化目的で購入していると決め付けることが多く、買えたとしても一時的に使用停止を言い渡される可能性があり、最悪な場合ですと契約解除を命じられる恐れがあります。

金券ショップで換金を考えているのなら、ギフト券を購入し現金化してもらう方がカードが危険にさらされる心配は軽くなるでしょう。

amazonギフト券をオークションサイトに出品

クレジットカード現金化 自分で

上記でも申し上げましたようにギフト券をカードで購入することは新幹線の切符を買うよりは危険を回避することができます。

ギフト券は様々な種類がありますが、その中にはアマゾンギフト券の電子マネーがありますが、カードタイプは金券ショップで換金してもらうことが可能です。

また、amazonギフト券をオークションサイトに出品いたしますと高値で落札される為、購入時とそれほど変わらない額面で売れます。

ブランド品を換金する

クレジットカード現金化 自分で

日本人に人気のあるブランド品の販売価格は非常に高値となっており、現金払いではなくカードで購入する方が多いのではないでしょうか。

現金化を自分でする方法の中にブランド品を換金するという手段もあり、中でも若い方に大変人気のあるルイ・ヴィトンは某有名買取専門店では販売価格の85%以上の換金率で買取ってもらうことができます。

その他のブランド品も高値で引き取ってもらうことはできますが、品質情況や粗品等が付属していませんと高価買取されませんので、換金してもらうならルイ・ヴィトンに限るでしょう。

現金化は自分でやった方が得をする

クレジットカード現金化 自分で

以上の3つの買取方式は現金化業者も同じ方法を用いていますが、取引業者は恐らく自分達で換金する術は持ち合わせていません。

恐らく、現金化業者はお客様からお預かりした商品を金券ショップ、ネットオークション、大黒屋を通して換金をしています。

その買取代金の中から数パーセント分を手数料と題して収益にしていますから、現金化業者を通さずに自ら換金した方が得る額面は大きいのです。

間違いなく現金化は自分でやった方が得をします。