最短5分で現金化って本当?業者が掲げる入金時間を検証

最短5分 現金化

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

よく現金化業者の公式サイトや広告バナーなどに”最短5分でお振り込み“などのキャッチフレーズをよく目にする事がありますが、実際に最短5分で入金されるのか検証してみました。

最短5分の振り込みはまずありえない

現金化 最短5分

結論から申しますとショッピング枠の現金化サービスで最短5分での振り込みはまずありえませんし、不可能だと言っておきます。

新規の取引の場合ですと、最低でも30分から1時間程度はかかるものと考えてよいでしょう。

書類の提出【約10分】

現金化 必要書類

新規の申込の場合、どのクレジット現金化業者も不正利用防止の為、身分証明の提示を求めてきます。

身分証明の提示の仕方は、お持ちのスマートフォンのカメラ機能を使い、運転免許書の表面と裏面の画像が必要とされます。

中には運転免許書が無い方などは、保険証を送ることになりますが、その他に公共料金などの確認書類なども同時に送らなければいけない為、最低でも約10分程度の時間がかかります。

クレジット決済【約15分】

現金化 クレジット決済

身分証明の確認がとれましたら、次はクレジット決済の手続きに入ります。

このクレジット決済は利用する業者によって利用方法が変わりますが、自分でネットショップから商品を購入する場合でも約5分~10分程度はかかると見てよいでしょう。

この決済が現金化業者側に認証がとれるまでも時間がかかる場合もございますので、入金されるまでは、ここまでだけでも約20分以上は時間を要することになります。

決済完了後に最短5分で入金される

最短5分 現金化

一通りの手続きが完了すると、次は待ちに待った入金になります。

優良店でのご利用の場合、クレジットの決済完了後は本当の5分程度で入金してくれる業者もあります。

多くはキャッシュバック方式を取り入れているネット専門業者の場合ですので、買い取り方式の業者では、あまり期待しないほうが良いかと思います。

結論

結論

カード現金化サービスにおいて最短5分での入金はまずありえません。

サイトのキャッチフレーズやバナー広告などにはくれぐれも惑わされないでください。

確かに決済完了後に5分以内に入金をされてくれる優良店も存在しますが、そんな優良会社はほんのひと握りです。

また初回に限り、30分~1時間とお話しましたが、2回目以降のリピートの場合でも最短5分での入金は難しいと考えたほうが良いかと思います。

申し込みから決済までも、それなりに時間がかかりますので期待はしないほうがよいでしょう。

このクレジットカードの現金化は来店や審査も不要で、消費者金融やカードローンなどに比べたらはるかに最速な資金調達法といえるので大変、便利なことは間違いありません。

1時間程度で入金されるサービスなら現金化サービスは最速、最強の金策方法ではないでしょうか!?