買取方式の現金化で振込にかかる時間を検証

買取方式 現金化

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

すぐにお金を手に入れられる資金策としてクレジットカードのショッピング枠現金化は利用されております。

最短5分送金というのはクレジット決済をしてからのお時間になりますので大まかに見ていただきますと30分くらいはかかるものだと認識して下さい。

同じ店舗で2回目以降の取引とあればご本人様確認程度のお手続となりますので更に早く指定の金融機関へ振り込まれることでしょう。

キャッシュバック方式ですと現金化になるまでの時間は早目ですが買取方式でも同様に送金時間は早いのでしょうか。

買取方式の現金化で振込にかかる時間を検証します。

買取り方式の現金化までの時間

買取方式_現金化

現金化業者が指定した品物を店頭かインターネットでお買い求めていただき購入した商品を買取り業者に配送していただきます。

配送先に現物が到着後換金となりますので買取方式の現金化までの時間はキャッシュバック方式のようにはいきません。

お申込み

買取方式_現金化

まずは現金化業者にお申込みから始めていただきますがキャッシュバック方式とは違い身分証明等の書類提出は申し入れの時点では致しません。

ご必要な金額を業者側にお伝えいただきその額面に見合った商品の換金率を説明してもらえますのでご承諾したら何を購入していただくのか指定されます。

買取方式を用いた現金化業者によって指定される商品は異なることでしょう。

指定された品物を買う

買取方式_現金化

現金化業者が買取る為の商品は換金性の高い販売品を指定することは間違いありません。

利用者のお住まいによっては最寄に指定の商品が売っているお店が無い場合がございますが、ネットもしくは電話での受付で購入できる品を販売しているショップを指定されますので地方にお住まいの方であっても買うことは可能です。

遠方にお住まいの人ですと購入先からお届け先に商品が到着するのにやや時間がかかります。

指定された所在地に配送する

買取方式_現金化

店先あるいはネットで購入した品物をお受け取りいただきましたら取引業者に指定された所在地に配送していただきますが、その際の送料は利用者負担となることが多いです。

買取り対象品を送る時の注意点は現金化業者によって違ってきますので指示通りに速やかに配送しましょう。

あて先などが間違えてしまうとお荷物がご本人様に戻りますのでくれぐれも配送場所や受取り人名はくれぐれもお間違いなく。

商品の鑑定が終了次第送金

買取方式_現金化

送られた商品が現金化業者にお届きになられましたら利用者あてに連絡をいただけます。

商品配送の際に身分証明書のコピーを同封してお送りするか、携帯電話のカメラ機能を使って身分証明できる物をお撮りいただき画像を添付したメールするのかいずれにしても身分証明ができなければ買取ってもらうことはできません。

商品の鑑定が終了次第ご指定の金融機関へ送金となります。

結論

買取方式_現金化

買取方式の現金化は即日送金とはいきません。

買取り商品が無ければ資金化されませんので対象品をお買い求めていただくことから始め地域にお住まいの方ですと現物を手に入れるまでの所要時間がかかります。

商品を受け取ってから今度は現金化業者が指示した場所へ配送しなければなりませんので更に時間がかかることになります。

配送品が現金化業者の指定場所にお届きなり次第査定をし何も問題が無ければ言われた通りの額面が利用者にお振込されますので現金化されるまで大変時間がかかることとなるでしょう。

買取方式の現金化で振込みにかかる時間を検証した結果早くても2,3日はかかり地方にお住まいの方ですと1週間はくだらないということが分かりました。

現金化の買取型はお時間に余裕がある方が利用すべきです。