現金化業者【突撃レポート】

ファストキャッシュはのショッピング枠現金化サービスを調査してみた結果

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

はじめまして。

元現金化業者の三上勇太です。

今回は換金率業界No.1・顧客満足度No.1をめざしているファストキャッシュについてご紹介させていただきたいと思います。

要点をまとめて解かりやすくご紹介させていただきますので是非ともご覧ください。

今回の記事で触れる点は以下の通りになっております。

  • ファストキャッシュの安全性は?
  • 最大5万円キャッシュバックは適用されるのか?
  • 少額で出来る限界額とは?
  • 最大還元率98%の真相について

ファストキャッシュの安全性は?

ファストキャッシュの安全性は?

ファストキャッシュは現金化業界でも名の通った現金化業者のようです。

その理由は会員数を100万人突破しているところを見ると、信用されている業者である事がわかりますね。

会員を100万人突破しているというと、とても人気の現金化業者だと思います。

しかし、会員と普通の利用者では何が違うのでしょうか?

流石に今まで利用した方の事を会員とするには少々無理やりな感じがあるのではないかと思います。

本当に100万人を突破しているのか?

ファストキャシュは会員という言葉を使っている割には、会員限定の特典などを設けていないように思えます。

会員になるからには何かしらの特典があるかと思っていたのですが、どうやらそうでもないようですね。

もしかしたら入金を優先的に行ってくれるなどの、物理的な特典ではない物があるのかも知れません。

しかし明確な得点などがない部分を見ると、会員という制度を本当に導入しているのかどうかは少々疑問になってしまいます。

最大5万円キャッシュバックは適用されるのか?

最大5万円キャッシュバックは適用されるのか?

現金化業者にはキャンペーンを設けている業者がいます。

ファストキャッシュのキャンペーンを設けている業者ということがわかりました。

最大5万円というとても高額なキャッシュバックです。

ここまで高額のキャッシュバックを行っているファストキャッシュは当然ながら人気の業者になる事でしょう。

キャンペーン内容を更に詳しく見返してみました。
利用金額に応じて最大5万円までのキャッシュバックを行っているとの事です。

利用するだけでこのようなサービスを受けれるファストキャッシュが人気と言われる理由も良くわかります。

最大5万円と5万円のキャッシュバックは違う?

『最大5万円のキャッシュバック』ですが、ここで気をつけなければいけない事は5万円のキャッシュバックではないという事です。

最大で5万円のキャッシュバックという事なので、1,000円の可能性も5,000円の可能性もあるという事です。

もしも最大金額の5万円がキャッシュバックされるとしたら、100万円単位の現金化を行った時でしょう。

疑問に思うのは100万円を利用した時は、還元率も上がるという事です。

もしも最大還元率でも適用されようものならば、100%を超えてしまうのではないでしょうか?

さすがに還元率を100%で現金化をしてしまうと利益的に厳しいかと思います。

では、最大金額の5万円が適用される時というのはどのような時なのでしょうか?

利用金額が低い時にキャンペーンが適用されることは考えにくいという事だけ言えるのは確かです。

少額で出来る限度額とは?

少額で出来る限界額とは?

ショッピング枠現金化では利用者全員が10万円や50万円などの高額現金化を利用するわけではありません。

ファストキャッシュはそんな少額現金化を希望している方にも視点を向けたサービスを行っているのです。

小さな額から大きな金額まで利用上限はなく、いくらでも利用できる。

これほど心強い言葉はありません。
上限はなくいくらからでも、利用できるという事は5,000円からでも利用する事が出来るという事でしょうか?

本当に少額の現金化を希望する方からすればファストキャッシュは利用するべき業者と言えます。

公式サイトには1万円からの還元率表しかない?

ファストキャッシュの還元率表を見てみるとわかりますが1万円~20万円の欄しかありません。

つまり、1万円以下の還元率が明記されていないという事なのです。

少額の現金化を行う事が出来るはずのファストキャッシュなのになぜなのでしょう?

考えられる問題点は2つです。

  • 1万円以下の換金率で現金化を行っていない
  • 1万円以下の現金化は換金率が極端に低くなる

この2つの中でもっとも可能性が高いのが、1万円以下の換金率で現金化を行っていないという事です。

1万円という金額ではどうしても換金率を下げなければいけません。

そうなると、業者が獲得しなければいけない利益を回収する事が出来なくなってしまいます。

場合によっては物理的に現金化を行う事ができないという可能性も充分に考えられるのです。

その様なトラブルを防ぐ為に、あえて1万円以下の現金化を行う事を拒否しているのかも知れません。

少額の現金化と言っても1万円以下の利用は避けるようにしましょう。

最大還元率98%の真相について

最大還元率98%の真相について

最大換元率は業者が提示できる換金率の中で最高の数値という意味です。

ご存知の方も多いかと思いますが、基本的に最大還元率で現金化を行う事はありません。

つまり最大還元率の98%で現金化を行う意識は排除した方がいいでしょう。

では、ファストキャッシュの換金率は?

還元率表に書かれている還元率は手数料などが引かれる前の還元率になっています。

つまり即日プランの90%から手数料が引かれた還元率で入金される現金の額が変わります。

どのくらい、換金率が変わるのかを簡単にご説明させていただきます。

ファストキャッシュの換金率は何%なのか?

ファストキャシュの入金手数料はいくらなのでしょうか?

そこで、過去に現金化業者を行っていた時の経験を参考に手数料を割り出してみることにしました。

  • 90%からまず消費税8%が引かれます。
  • その後、手数料(業者により変わる)が掛かります。
  • 手数料は振り込み手数料など合わせて20%~25%ほどです。
  • 消費税と合わせて28%~33%は引かれるという事になります。

結果、67%~72%という事が言えます。

業界の換金率は75%前後なので、けして低すぎる換金率ではありません。

しかし、高い換金率ともいえないのは確かです。

平均的な業者と言えるでしょう。

ファストキャッシュの総合評価は15点/30点中

ファストキャッシュのレーダーチャート

  • 換金率………2点
  • 信頼度………2点
  • スピード……3点
  • 人気…………2点
  • 接客態度……3点
  • 手軽さ………3点

[総合点数] 15点/30点中

ファストキャッシュを利用する利点とは?

上記のような結果になったファストキャッシュですが、なぜ業界で人気なのでしょうか?

こちらを見ていただければ解かりますが業界では換金率が全てではないという事です。

ファストキャッシュは平均的な換金率でサービスを提供していましたが、それでも利用者から好かれる業者なのでしょう。

考えられるのは、サービスや接客態度がいいと言ったところです。

その為換金率が別段高く無くても利用する方がいるのだと予想できます。

しかし、中には換金率の高い業者を利用したいという方もいるのではないでしょうか?

そんな方のために当サイトでは、換金率の高い優良の現金化業者をご紹介しています。

その中の1社である、『おひさまクレジット』をご紹介させていただきます。

おひさまクレジットは創業12年の安心できる老舗店舗と言えます。

  • 高還元率キャンペーン継続中
  • どんなカードでもリボ分割払い可能
  • リピート率業界No.1

12年の実績は現金化業界では相当な年数になります。

それだけの間、トラブルなくショッピング枠現金化を行う事ができるでしょう。

おひさまクレジットのお申し込みはこちら

関連記事

  1. 24キャッシュのトップページ

    24キャッシュは口コミ評判で悪質な詐欺業者って言われてるけど本当?実際…

  2. 換金堂の公式ホームページ

    換金堂は悪名高い現金化業者みたいだけど契約をしても大丈夫なの?

  3. ひまわりギフトの公式ホームページ

    やっぱり噂は本当だった!?ひまわりギフトは優良店?それとも悪質店なの?…

  4. アンフィニクレジットのTOPページ

    アンフィニクレジットが悪質な現金化業者って本当?真相を徹底解明!

  5. あおぞらクレジットの公式ホームページ

    被害者続出!?あおぞらクレジットでアメックスを使うとトラブルに巻き込ま…

  6. あんしんクレジットの公式ホームページ

    振り込まれない?詐欺?あんしんクレジットの現金化サービスを利用した結果…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP