現金化業者の口コミと総評

クレカ堂は電化製品の買取が中心

クレカ堂は電化製品の買取が中心の現金化業者

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

クレジットカードを使った資金調達法といえば、キャッシング枠での借入かショッピング枠で現金化ができます。

カードのショッピング枠現金化は契約を交わすお店によって取引方法が異なりますが、主に買取方式とキャッシュバック方式です。

買取方式は従来からある手段で、その名のとおり物を換金することで現金を手配できますが、取引業者によって対象品は違います。

昔から今でも買取方式の現金化業者がよく換金している物といえば、新幹線の回数券です。

しかし、新幹線の乗車券を現金化のためにカードで購入することは非常に危険なことで、クレジット信販会社に事実が発覚した場合は利用停止命令が出されるだけでなく所有権も剥奪されます。

とはいえ、危険を顧みずにお金を手配するためクレジットカード現金化を利用する人は増えているのです。

現在、買取方式の現金化は新幹線の切符だけが対象の品とされておらず、さまざまな物が扱われています。

ネット上に存在する買取方式の現金化業者が換金している物には電化製品も含まれているのです。

家電製品の買取を中心とした現金化業者は今では少ないのですが、カードに及ぼす危険度が低くなります。

電化製品の現金化を行っている業者にクレカ堂がいますが、店舗詳細を公開しましょう。

クレカ堂の買取方式の現金化サービスは他の店舗とは違う

クレカ堂は電化製品の買取が中心
クレジットカード現金化サービスは主に買取方式かキャッシュバック方式になりますが、どちらの取引方法で資金調達をするかはその人次第です。

現金化業者の取引の仕方は店舗によって異なりますので、申込依頼を希望するお店はどんなやり方で資金調達をしてくれるかによって手順が決まるのです。

買取方式ならば換金性の高い商品をクレジット決済で購入し現金化業者に転売することで代金を手に入れることができます。

何を買うかは取引業者が指示しますので契約者はその通りに従うだけです。

今回紹介するクレカ堂の買取方式の現金化サービスは他の店舗とはちょっと違います。

クレカ堂の買取方式の現金化は電化製品の換金

クレカ堂は電化製品の買取が中心
換金性の高い商品といえば、新幹線の回数券や高級ブランドなどがありますがその他にも電化製品があることをご存知でしょうか?

クレカ堂の買取方式の現金化は電化製品の換金することで契約者に代金を渡しております。

家電製品の現金化を行っているお店は今では少ないのですがカードに及ぼす危険性は最も低いのです。

電化製品も換金性はある品になりますが、クレジット信販会社からの認証を得やすくカードが利用停止になるなんてことはほとんどありません。

クレカ堂の取引内容の詳細

クレカ堂は電化製品の買取が中心
クレカ堂が家電の買取方式の現金化業者ということは分かりましたが、どんなお店なのか店舗詳細を公開していきましょう。

家電を換金するといっても、具体的に何を買えば良いのでしょうか?

また、何処で指定の品物を買えば良いのか、直接電話問い合わせをして聞いた内容を述べていきます。

クレカ堂が買取を対象としている商品

クレカ堂は電化製品の買取が中心
元々クレカ堂はキャッシュバック方式の現金化業者だったそうなのですが、いつの間にか買取方式を用いるお店になりました。

買取方式の現金化といえば、新幹線の乗車券が中心となりますがクレカ堂は家電を対象としています。

その電化製品はどんな物なのかというとカメラのようなのですが使用するショッピング枠によって指定される商品は変わるようです。

では、カメラの換金率と何処で買えば良いのかお話します。

カメラの買取率

クレカ堂は電化製品の買取が中心
今回は現金50万円分手に入れたいと申込をした結果になりますが、カメラの買取率は約80%でした。

指定されたカメラは、NikonのデジタルカメラD5(XQD-Type)で税込価格62万4千3百円ですから、正式な換金率で表すと80.12%です。

カメラの購入先

クレカ堂は電化製品の買取が中心
クレカ堂にニコンのカメラの購入先を指定されましたが、あくまで銀座にいる設定での話になります。

クレカ堂は中野にあるフジカメラを指定しましたが、行かれたことがない人でも駅前にあるのですぐ発見できるでしょう。

クレカ堂のキャンペーン情報

どこのクレジット現金化業者も他店と差をつけるため、キャンペーンを適用します。

店舗事にキャンペーンの内容は異なりますが、大半の現金化業者が集客目的に誇大広告をしている場合がありますので、その店舗の実態が分かる利用者の口コミを参考にしましょう。

もちろん、実際にキャンペーンサービスありの契約を交わしてくれる現金化業者も存在しています。

クレカ堂にもキャンペーン情報がありますので内容を明かしていきましょう。

法人様と女性限定で3%還元

クレカ堂は電化製品の買取が中心
どこの現金化業者でもよくあるのが、事業主様と女性だけに向けられたキャンペーン情報があります。

クレカ堂では、初回の取引につき法人様と女性限定で換金率3%還元サービスが適用されるそうです。

知り合いを紹介したら現金プレゼント

クレカ堂は電化製品の買取が中心
今からお話することもよくあるキャンペーン情報ですが、契約者様の知り合いを紹介したら現金をプレゼントされます。

但し、知人や友人がクレカ堂と契約を結ばれた場合のみ1万円贈呈となるそうです。

クレカ堂は来店買取もできる現金化業者

クレカ堂は電化製品の買取が中心
以上がクレカ堂を調査した取引内容になりますが、契約を検討している方がいましたら今一度参照していただければと思います。

クレカ堂はカメラなどの電化製品の買取現金化業者になりますが、取引の際は換金商品を郵送しなくても直接店舗まで伺って取引ができるそうです。

要するにクレカ堂は来店買取もできる現金化業者なのですが、店舗詳細もお伝えしたいと思います。

クレカ堂を運営しているのは株式会社ユナイテッドですが、店舗責任者は代表の鈴木幸男という男性です。

クレカ堂の店舗所在地は東京都港区高輪3-25-27アベニュー高輪402となり、営業時間は8時から21時までと公式ホームには書かれていますが、来店の場合は20時30分で受付は終了となります。

その他の情報はクレカ堂のホームページを見てください。

ここまでの店舗詳細が分かるだけでもクレカ堂が安心してカード現金化ができるお店だということが分かります。

電話での接客態度も悪くはありませんでしたが、手の内を明かしたくなかったのかすべての質問には答えてくれず言いたくないことは曖昧な返答ばかりでした。

申込をしないと詳しいことは言えないという点では、若干不審に感じましたがクレジット情報を求めてくることがなかったので、その点に関していえば悪質店の疑いはないでしょう。

しかし、古物の買取だというのに使用するショッピング枠が少ないと換金率が低いというのが気になる点です。

それだけでなく、クレカ堂はGoogleで検索の際に店舗名を入力するとサジェスト効果により詐欺や悪徳と浮かび上がります。

先程、電話での質疑応対についてお話しましたがキャンセルを申し出ると態度が急変し、人が変わったような口調になりました。

更に不審な点が見つかったのがカメラの買取に関してですが商品代金が税込で約63万円の物をクレジット決済する場合、最低でも1枚のカードのショッピング枠は64万円無ければいけません。

しかし、2枚のクレジットカードを使って合計のショッピング枠が64万円以上あれば購入できるというのです。

買物する商品1点につきクレジットカードは1枚しか使えないのにどうして2枚以上併用してクレジット決済ができるのでしょうか?

キャッシュバック方式の現金化ならば合計の決済額を端末に通して契約をすることは可能ですが、クレカ堂が紹介する電化製品店のフジヤでは通常ではできないことをやってしまうそうです。

しかも、クレカ堂はフジヤと関わりがないと言っていましたが私が来店したかどうかを知っていました。

私も嘘をついてカードが切れなかったことを伝えますと決済をしていないことをなぜか存じていたので、クレカ堂が推奨するお店は関連業者であるかもしれません。

クレカ堂の話を聞いていますと不審点が次から次へボロが出ますので結果的に取引はしないほうが良いですね。

関連記事

  1. 換金堂のamazonギフト券の現金化

    詐欺!?換金堂のamazonギフト券の現金化は消費税が引かれるって本当…

  2. 大吉屋の評判と口コミ

    現金化業者「大吉屋」の概要・評判・口コミをリサーチ!

  3. フローファイブスは現金化業者なの?

    フローファイブスは現金化業者なの?それとも現金化情報サイトなの?

  4. ライフパートナー

    ライフパートナーは違法行為を行っている悪質業者?評判と口コミを検証する…

  5. クレジットカード現金化を横浜(神奈川)で店舗営業する業者を口コミ評判・…

  6. ワカバギフトってどんな業者?

    ワカバギフトってどんな業者?口コミから分かる特徴と評判に迫る!

エキスパート

【STEP3】実際に使ってみよう

今人気の記事一覧

  1. 最新コラム

  2. メリット

  3. 現金化の方法

最近の記事

  1. ショッピング枠現金化の手順とは?業者を使う流れを徹底解説

プレミアム

PAGE TOP