最新コラム

アマゾンギフト券現金化

従来の現金化サービスは終わった!これからはアマゾンギフト券換金サービス!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

2011年貸金業法が改正され、新たに総量規制が施行されてからはグレーゾーンと呼び名が高かったクレジットカード現金化ですが、徐々に利用する人が増えました。

消費者金融などは厳しい審査が待ち構えていて簡単に借入ができない現状ですが、ショッピング枠現金化はクレジットカードを持っていれば利用できる資金策なので人気が出ています。

クレジットカード現金化を利用する人が多くなってきたとはいえ、違法性の高い資金調達法ということで使うことを恐れてしまう人や逮捕だけは免れたいと撤退する現金化業者も続々増えました。

クレジットカード現金化は取引方法に問題があるようで、特にキャッシュバック方式は景表法に基づいていませんので違法だと言われているのです。

では、どういう取引であれば現金化は成立するのでしょうか。

カードで現金化は時代遅れ

現金化 アマゾンギフト券

クレジットカードを使って資金繰りといえば、ショッピング枠現金化のことだとは誰もがすぐにご想像できると思いますが、何年も前でしたら何のことを言っているのか分からなかったことでしょう。

今やショッピング枠現金化の知名度は高く、昔でしたらクレジットカードを使った資金策と聞けば、キャッシングをことを言っているとしか思わなかったのではないでしょうか。

貸金業法が改正されてからは金融機関での借入は非常に困難になりましたので、急遽お金を用立てたくても借りられないとなれば資金策はやむを得ず諦めるか、他の方法で資金調達するしかありません。

違う資金策といっても何も思い浮かばずにいると思いますが、そんな状況の中で人々に広まったクレジットカード現金化ですが、世間ではネームバリューも広まっており人気を集めています。

認知度があるからこそ需要もあるということが分かりますが、クレジットカード現金化ではお店と利用者の間でトラブルが起こることもあり、問題視されるようにもなりました。

現在、ショッピング機能を使った資金調達法を取り入れている店舗は数知れずほどになりましたが、カードで現金化は時代遅れなのかもしれません。

取引方法に問題がある

現金化 アマゾンギフト券

クレジットカード現金化は、消費者金融での融資が受けられない方からしますと打ってつけの資金策ですが、違法性が高いと言われております。

現金化は合法と言われているにも関わらず、利用することが違法と言われる由縁はクレジット信販会社が定めている利用規約を違反していることからです。

それだけでなく、現金化の主な取引方法にもあるキャッシュバック方式は、実際に販売している商品をカードで購入させたことにして送られてくる品物は買った物とは違い、景表法に基づいた買物になっていないと指摘されています。

上記で述べたことであればショッピング自体は成立していますが、現金化業者の中には利用者に商品を配送しないこともあり取引内容が変わってきてしまい、貸金業法の出資法違反となるのです。

未だかつてショッピング枠現金化をして警察に捕まった人はいませんが、カード会社からお金を詐取している行為と見られますので詐欺罪に課させられることが考えられます。

取引方法に問題があるというのであれば、買取方式はどうなのでしょうか。

クレカで買った物を換金ならば問題無し

現金化 アマゾンギフト券

クレジットカード現金化ではキャッシュバック方式以外に買取方式がありますが、こちらはその名の通り物を換金することでお金の手配ができる方法です。

買取方式は昔からある取引方法で来店型の店舗も行なっていますが、キャッシュバック方式と同様に問題点はあるのでしょうか。

買取方式は、現金化業者が指定する換金性の高い商品をクレジット決済にて購入していただき、その品を換金してもらう方法です。

カードで購入した物は、クレジット会社への支払いが完済できていない状態では、品物の所有権は信販会社にありますので勝手に転売してしまう行為は横領罪を課させられる可能性があります。

横領罪に該当するとはいえ、クレジット信販会社はカードで商品を買った人の動向までは監視することができませんし、実際に価値ある物ですから買取業者に売る行為が違法と言い切れるのでしょうか。

結局の所、カード会社への支払いも滞らずに返済しているのであれば、購入品の所有権はクレジット決済をした人の物と言えるでしょう。

クレカで買った物を換金ならば問題無しではないでしょうか。

買取方式をするならアマゾンギフト券を選ぶべき

現金化 アマゾンギフト券

買取方式の現金化をするのであれば、新幹線の回数券や高級ブランド品を購入して換金すれば高値で売ることができます。

但し、新幹線の乗車券は購入しようとする額面によっては買えないこともあり、昔から現金化を目当てに買われていることが多いのでカード会社は換金目的に購入しようとしている人を阻止しようと、中々クレジット決済の認証はしません。

ハイブランド品はクレジットカードで購入しやすいのですが、買取店によって換金率が様々ですし変動も激しいので高値で引き取られるタイミングを見計らうのが難しいです。

それだけでなく、換金率が高い商品は人気がありますので在庫切れが頻繁的ですので、手に入れるまでに時間が掛かってしまうこともあります。

買取方式をするならアマゾンギフト券を選ぶべきです。

アマゾンギフト券は額面関係なく、どんなタイプであっても購入価格とほぼ変わらない値段で換金できる代物で、新幹線の切符のように買うことも簡単にできますし、ブランド品と違って買取レートの変動もほぼありません。

また、クレジット決済でしか買えないギフト券がありますのでカード会社に不審に見られる心配が一切ございませんので安心して現金化ができるのです。

従来の現金化サービスは終わりました!これからはアマゾンギフト券換金サービスです!

関連記事

  1. どうやったらEメールタイプって買えるの?

    アマゾンギフト券現金化業者と取引をしたいけど、どうやったらEメールタイ…

  2. 自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

    現金化のルーツ、自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点とは

  3. 利用者が取引したくない現金化業者3選

    こんな現金化業者は嫌だ!利用者が取引したくない現金化業者3選

  4. これからの時代はショッピング枠現金化サービスに限る!

    借りるなら…換える!?これからの時代はショッピング枠現金化サービスに限…

  5. 大阪にもクレジットカード現金化業者は多く存在

    東京だけではない!大阪にもクレジットカード現金化業者は多く存在する

  6. クレジットカード現金化で掲示板を使うメリット・デメリットを解説

    クレジットカード現金化の掲示板で情報収集をするメリット・デメリットを徹…

エキスパート

【STEP3】実際に使ってみよう

今人気の記事一覧

  1. 現金化業者【突撃レポート】

  2. 最新コラム

  3. メリット

最近の記事

  1. ショッピング枠現金化の手順とは?業者を使う流れを徹底解説

キャッシュライン

PAGE TOP