最新コラム

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

現金化のルーツ、自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点とは

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

クレジットカード現金化が誕生した当初は買取方式しかありませんでした。

どの現金化業者も来店型となっており店頭でしか取引ができません。

当時のカードでお金といえば換金性の高い商品を買取ってもらう方法でした。

商品券や金券類を換金することで現金化はできるのです。

今でも、来店型の現金化業者は健在しており首都圏各地に店舗を構えています。

商品券を現金化業者に換金してもらうのも良いですが自分でやったほうが早いのでは?

クレジットカードで買った商品券は金券ショップに持っていけば現金化業者と同じように換金できます。

しかし、自分で商品券や金券類を現金化する場合は注意点が多いです。

クレジットカード現金化は業者と契約しなくてもできる

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

クレジットカード現金化はネット手続きで資金調達できるようになりました。

これは、キャッシュバック方式の現金化が誕生したからです。

キャッシュバック方式の現金化は買取方式と違って店頭まで伺う必要がありません。

買取方式の現金化は来店でしか取引を行うことができませんでした。

今では、郵送買取が可能になりましたが昔は店頭取引でしか現金化ができなかったのです。

いずれにしても、カード現金化は業者と取引しなければ資金調達はできませんでした。

しかし、クレジットカード現金化は業者と契約しなくてもできるようになったのです。

商品券や金券類を購入すれば現金化は自分でできる

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

現金化業者と取引せずに資金調達が可能になったということはどういう意味でしょうか?

つまり、クレジットカード現金化は自分でできるということです。

何も現金化業者と契約しなくてもカードでお金を作ることができます。

買取方式の現金化を応用していただければ良いのです。

商品券や金券類は現金化業者だけでしか換金ができないわけではありません。

以上のアイテムは金券ショップに持ち込んでいただくと買取ってもらうことができます。

商品券や金券類を購入すれば現金化は自分でできるのです。

その他にある現金化を自分でやる方法

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

誰の力も借りずにやる現金化は商品券や金券類を売る以外にはできないのでしょうか?

換金性の高い商品は商品券や金券類以外にもあります。

では、その他にある現金化を自分でやる方法の手順をお教えしましょう。

新幹線の回数券を現金化する

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

商品券や金券類に属する物ですが新幹線の回数券を現金化するのも良いでしょう。

新幹線の乗車券の換金は現金化のルーツです。

今でも、新幹線の切符を買い取る現金化業者がいます。

しかし、換金率は80%から85%までにしかなりません。

自分で金券ショップに新幹線の回数券を転売すれば換金率は90%以上は確実となります。

現金化業者と金券ショップに持っていくのでは買取率は10%以上も差が開くのです。

ブランド品を現金化する

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

商品券や金券類より若干換金率が下がりますがブランド品を現金化するのも良いでしょう。

ブランド品といっても何でも良いわけではありません。

ルイ・ヴィトンでなければ高価買取とはならないのです。

また、ルイヴィトンといっても何でも高く買い取ってくれるわけではありません。

  • モノグラム
  • ダミエ
  • グラフィット
  • アズール

以上の柄ではなければ高価買取とはなりません。

エピやタイガなどではそれほど需要がないことから高く売れないのです。

プレイステーション4を現金化する

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

最後に紹介する商品はプレイステーション4を現金化することです。

プレイステーション4は年代問わずとても需要があります。

どこのゲーム屋や家電量販店でもすぐに売り切れとなってしまうくらいです。

入荷待ちする人が続出しているほどの代物であるプレイステーション4は高く売れます。

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点

自分で商品券や金券類を換金する方法と注意点

以上あげた3種類は高値で売ることができるアイテムなので要チェックです。

但し、クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点はあります。

商品券や金券類の新幹線回数券は品質状態は関係ありません。

ルイヴィトンとプレイステーション4は新品状態でなければ高く買い取ってもらえません。

また、売れたとしてもランク落ちしてしまい買取率が低くなってしまいます。

これらの商品を買い取ってくれるお店は無数ありますが、どこで換金するかが肝心です。

現金化を自分でするなら大黒屋を選ぶのが無難でしょう。

大黒屋といえばブランド品しか扱っていない印象があります。

そんなことはなく、大黒屋ではどんな物でも換金が可能です。

クレジットカードを使った現金化は大黒屋を利用するのも打ってつけとなります。

関連記事

  1. クレジットカード現金化のリスクを下げるためには?

    クレジットカード現金化のリスクを極限まで減らす驚愕の利用方法とは?

  2. 自分でやるショッピング枠現金化

    ショッピング枠現金化業者と自分でやる現金化はどっちが安全?

  3. どうやったらEメールタイプって買えるの?

    アマゾンギフト券現金化業者と取引をしたいけど、どうやったらEメールタイ…

  4. 起業・経営者に役立つ資金調達の方法

    起業者・経営者に役立つ資金調達の方法4選とメリット・デメリットを簡潔に…

  5. 無店舗の現金化業者について

    家から一歩も出ずにお金を用意する唯一の方法!無店舗のクレジットカード現…

  6. 即日現金化には条件がある

    クレジットカードの即日現金化の罠!即日換金するための条件とは?

PAGE TOP