docomoユーザー必見!ドコモケータイ払いを現金化して即日でお金を作る裏技を大公開!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

「空からお金が降ってこないかなぁ」

突然ですが、あなたはこのように考えたことはありませんか?

はじめまして。
元現金化業者の三上勇太です。

お金がないときって、なんとなくお金がでてくることを期待しちゃいますよね。
空からお金が降ってきたら・・・なんて何十回も想像したことがあります。

ドコモケータイ払いの現金化について解説

しかし、現実は非情なものでこんなにも願っているのにお金が降ってきたことはありませんし、大抵の場合は苦しい思いをすることになってしまいます。

ですが、もしあなたがドコモの携帯・スマホを持っているのだとしたら話は別です。

というのも、ドコモケータイ払いを現金化すれば即日中に無審査で誰でも簡単にお金を調達することができるのです!

ドコモケータイ払いの現金化について解説

あなたがドコモの携帯・スマホを持っていてお金がほしいと思うのならこちらの方法を試してみてはいかがでしょうか?

ここでは、ドコモケータイ払いの現金化の詳しい手順とメリットについてお話します。

ドコモケータイ払いとは?

ドコモケータイ払いの現金化とは?

まず、カンタンにドコモケータイ払いの特徴からお話します。

ドコモケータイ払いとは、docomoと契約している方が使える機能で電話料金と合算することで料金を後払いにすることができるシステムです。

つまり、クレジットカードで買い物をするときと同じってことですね。
ほとんど変わりませんのでクレジットカードのようにイメージしておきましょう。

また、ドコモケータイ払いには2つの特徴があります。

  • 支払い方法
  • 利用限度額

どちらもドコモケータイ払いの現金化をする上で大切な要素です。
ということで、この2つをカンタンにお話しますね。

支払いは電話料金と合算して一括払い

ドコモケータイ払いの支払い方法について

ドコモケータイ払いを使った場合、支払い方法は電話料金と一緒に一括で請求がきます。
つまり、ドコモケータイ払いを4万円使ったら電話料金に4万円が加算されるってことですね。

分割払いやリボ払いは選べませんのでご注意ください。

利用限度額は契約年数によって変わる

ドコモケータイ払いの利用限度額について

ドコモケータイ払いはdocomoとの契約年数によって利用限度額が変動します。
現金化で用意できる金額も変わりますので、利用する前に確認しておきましょう。

契約年数利用限度額
1ヶ月1万円
4ヶ月~24ヶ月3万円
25ヶ月~5万円

docomoと約2年間契約していれば最大5万円まで現金化でお金を用意することができますので、金欠のときには役立つ資金調達方法と言えるでしょう。

ドコモケータイ払いを現金化するメリット

ドコモケータイ払い現金化のメリット

では、次はドコモケータイ払いを現金化するメリットをお話します。

消費者金融などの資金調達方法と比べてドコモケータイ払いの現金化にはこのようなメリットがあるのです。

  • 無金利
  • 無審査
  • 即日入金

お金に困ったときに嬉しいメリットですね。
こちらもひとつ1つをカンタンに説明していきましょう。

【無金利】金利0円で資金調達

ドコモケータイ払い現金化は無金利

ドコモケータイ払いの現金化なら金利は一切かかりません。
電話料金と合算をして支払いをしますので当たり前ですよね。

何回利用してもずっと金利0円で現金化できますので、
「ちょっと金欠・・・」
なんてときにも気軽に使える便利な方法と言えるでしょう。

【無審査】誰でも利用できる

ドコモケータイ払い現金化は誰でも利用可能

詳しい手順はのちほどお話しますが、現金化の方法としてはドコモケータイ払いで商品を購入して売却します。

利用者がすることは商品購入と売却だけなので、審査ナシで利用することが可能なのです。
たとえ、無職や専業主婦、借金を抱えていたとしても問題ありません。

また、中古品買取になりますので、”貸金業ではない”というのも重要なポイントです。
当然、貸金業ではありませんので利用履歴が残ることはありませんので安心してくださいね。

【即日入金】最短5分での入金される

ドコモケータイ払い現金化は即日対応

こちらの方法はインターネットで手続きをします。
そのため、どこに住んでいても即日現金化をすることができるのです。

来店も不要なので忙しい方でもすぐにお金を用意することができます。

「今すぐにお金を調達したい!」
そんなときはドコモケータイ払いの現金化が最適な方法と言えるでしょう。

ドコモケータイ払い現金化の利用手順・流れ

ドコモケータイ払い現金化の方法

次はドコモケータイ払い現金化の利用手順をお話します。

ドコモケータイ払いはそのままではお金に換金することはできません。
そのため、ドコモケータイ払いでamazonギフト券を購入し、売却をするという手順を踏む必要があるのです。

では、そのときに流れを見てみましょう。


1.【買取業者に申し込みをする】
まずは買取業者に申し込みをしましょう。
また、amazonギフト券の買取をしている業者は数多くいますが、利用するのは『未来ギフト』がオススメです。

未来ギフトは換金率一律89%でamazonギフト券を買い取っていますので、初心者でも安定した換金率で取引が可能です。
手数料もかかりませんので安心安全の取引をすることができるでしょう。

悪質な買取業者の場合、買取金額を大幅に下げられることもあります。
利用する業者にはくれぐれもご注意ください。

2.【amazonギフト券を購入する】
次はamazonの公式サイトでamazonギフト券を購入します。

amazonのアカウントにドコモケータイ払いをアカウントに登録しましょう。

また、amazonギフト券には、

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • Eメールタイプ

などがありますが、ドコモケータイ払い現金化ではEメールタイプがオススメです。

Eメールタイプであれば、amazonからメールでamazonギフト券が届きますので郵送の必要がなく、手早く現金化をすることができます。

また、換金率が高いのも特徴のひとつなのでEメールタイプを購入しましょう。

3.【買取業者に転送して売却する】
amazonギフト券が購入できましたら買取業者にメールで転送をします。
買取業者がamazonギフト券を確認でき次第、入金がおこなわれますので待っていましょう。

また、入金スピードも利用する業者によって異なりますのでご注意ください。


このような手順でドコモケータイ払いを現金化することができます。
カンタンに手順をまとめると、

  • 買取業者に申し込みをする
  • amazonギフト券を購入する
  • メールでamazonギフト券を転送する

という3STEPとなります。
これだけの手順しかありませんので、お金に困ったときはぜひ利用してみてくださいね。

未来ギフトの公式サイトはこちら!

お金に困ったらドコモケータイ払い現金化!

ドコモケータイ払い現金化のまとめ

いかがでしたか?

スマホ・携帯でもドコモケータイ払い現金化をすれば即日でお金を用意できます。
審査もありませんので、多くの人が気軽に利用できる手段と言えるでしょう。

また、同じような手段として『クレジットカード現金化』という方法もあります。
クレジットカードをお持ちならこちらの方法でもお金を作ることができますので、ぜひこちらも試してみてくださいね。

元現金化業者が語る業界の裏側 | TOPに戻る