ソフトバンクカードの残高を効率的に現金化をする裏技を大公開

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

はじめまして。
元現金化業者の三上勇太です。

突然ですが、ソフトバンクカードでも現金化ができるって知っていましたか?

ソフトバンクカードはsoftbankが発行しているプリペイドカードです。
プリペイドカードなので利用には事前にチャージしている必要があります。

そのため、クレジットカード現金化はできないと思われがちなのですが、実はソフトバンクの携帯を持っている方限定のウラワザを使うとソフトバンクカードでも現金化ができるようになるのです。

現金がどうしても必要なとき。
ソフトバンクカードでクレジットカード現金化を利用してみませんか?

今回はソフトバンクカードでクレジットカード現金化をする裏技を公開します。

三上勇太

この方法はソフトバンクカードの残高の現金化にも使えるぞ!

使いこなせば金欠のときにとても役立つ手段となるので、ぜひ読んでいってくれ!

ソフトバンクカードとは?

ソフトバンクカードとは?

まず、カンタンにソフトバンクカードについてお話しますね。

冒頭でもお話しましたが、softbankから発行されたTカード一体型のプリペイドカードです。

VISAと提携しているため大抵の店舗では利用できるようになっており、さらに200円ごとの利用で1ポイントが付与されるカードとなっています。

プリペイドカードなのでチャージしておかなければ利用することができず、チャージしたあとは他のVISAカードと同じようにクレジットカードとして使うことができます。

ソフトバンクカードを現金化する裏技

ソフトバンクカードで現金化する裏技

では、チャージしないと利用できないソフトバンクカードでどのようにしてクレジットカード現金化を利用するのでしょうか?

ソフトバンクカードの現金化はある特定の手順を踏まなければ現金化ができません。
そのため、このような手順を踏む必要があるのです。

  • まとめて支払いでチャージする
  • 現金化業者を利用する
  • 現金が入金される

こちらの手順をおこなえばソフトバンクカードでも現金化が可能になります。
この手順のひとつ1つを詳しくお話していきますね。

まとめて支払いでチャージする

まとめて支払いでチャージする

ソフトバンクカードは現金以外にもsoftbankの携帯のシステムの『まとめて支払い』でもチャージが可能です。
そのため、まとめて支払いでチャージして現金化をすることができるのです。

チャージ方法もとてもカンタンで

  1. MySoftbank
  2. メニュー
  3. カード
  4. チャージ
  5. ソフトバンクまとめて支払い

と操作することでまとめて支払いからチャージができます。

ソフトバンクカードでクレジットカード現金化するためには残高が必要なので、まずはまとめて支払いで残高をチャージしておきましょう。

現金化業者を利用する

現金化業者を利用する

チャージが終わりましたら、ソフトバンクカードはクレジットカードと何も変わりません。
なので現金化業者に申し込みをすればカンタンに現金化をすることができます。

ただし、ソフトバンクカードがまだ出て間もないことから対応していない業者も多くいます。
また、悪質な現金化業者も多いので利用する業者は慎重に選ばなければなりません。

現金化業者を選ぶときは『24キャッシュ』のような信用のある業者を選ぶと良いでしょう。

現金が入金される

現金が入金される

利用する現金化業者を選びましたら、指示通りに商品を購入してください。
購入が終わりましたらソフトバンクカードでの現金化は完了です。

あとは業者からの入金を待つだけなのでゆっくりしていましょう。
入金はカード決済から15分ほどでおこなわれます。

また、後日購入した商品が送られてきますので、忘れずに受け取るように注意してくださいね。

ソフトバンクカードの現金化の注意点

ソフトバンクカード現金化の注意点

このような手順でソフトバンクカードは現金化が可能となります。
手元に現金がないときには便利な方法と言えるでしょう。

ただし、ここでソフトバンクカードの現金化の注意点が2つあります。

  • まとめて支払いの限度額
  • 現金化したときの返済について

どちらもソフトバンクカードの現金化でトラブルにならないために大切なことなので利用する前に確認しておきましょう。

まとめて支払いの限度額がある

まとめて支払いの利用限度額

まとめて支払いは当然ですが、無限に使えるわけではなく限度額が存在します。
そのため、限度額以上の現金化をすることはできないのです。

利用者年数ご利用可能額
満12歳未満最大2,000円/月
満20歳未満最大20,000円/月
満20歳以上最大100,000円/月

こちらがまとめて支払いの限度額です。
クレジットカード現金化を利用できるのは20歳以上の方だけなので、月に10万円まで使えるということですね。

それ以上の利用は支払いをしなければなりませんので利用額には注意したほうがいいでしょう。

ソフトバンクカード現金化の支払いは一括払い

ソフトバンクカードの現金化は一括支払い

まとめて支払いで使った金額は電話料金に上乗せして請求されます。
電話料金は毎月全額支払わなければなりませんので現金化で使った分も一括で支払わなければなりません。

クレジットカードのように分割払い、リボ払いといった支払い方法を選ぶことはできませんので必ず月末には支払いができる金額の利用を心がけましょう。

支払いができなかった場合、最悪ソフトバンクカードと携帯が利用停止する可能性もあります。

ソフトバンクカード現金化のまとめ

ソフトバンクカード現金化のまとめ

いかがでしたか?

まとめて支払いを使えばソフトバンクカードでも現金化の利用は可能です。

月末に一括で支払いがきますので計画的に使うことが前提となりますが、しっかりと管理して利用すればあなたの生活を助けてくれるサービスとなるでしょう。

現金を今すぐ用意したいときは、ぜひこちらの方法を活用してくださいね。

また、そのときに利用する業者はこちらの優良店ランキングから選ぶのがオススメです。
どれも業界トップクラスの高換金率で取引をしてくれますので、こちらならお得にお金を作ることができるでしょう。

実際にわたしが利用して確認した優良店なので、こちらも参考にしてくださいね。